広告 学び/勉強

SpeakNowアプリの評判・口コミは悪い?英語通訳ガイド歴25年のプロが体験レビュー!

2024年1月13日

当サイトは広告を掲載しており、広告収益で運営されています。

 

悩む人

英語の発信力をつけたいな...
SpeakNowという英語スピーキングの添削アプリって評判はどうなの?

 

この記事では上記の疑問に答えます。

 

この記事でわかること

  • SpeakNowの概要、料金プラン
  • SpeakNowの評判・口コミ・体験レビュー
  • SpeakNowがおすすめの人・おすすめではない人
  • SpeakNowの始め方・使い方(クーポン割引あり)

 

SpeakNowとは、スマホで自分の話した英語を30秒録音し、北米ネイティブ講師に1回75円(月額2,400円)で添削してもらえるアプリです。

オンライン英会話と違い、スマホで録音したスピーキング音声を送信するだけで、24時間以内にフィードバックがもらえるので時間や場所を気にせず利用できます。

 

例えば英語を話せるようになりたいけど、英会話スクールに以下のような課題を抱えている方におすすめ。

英会話スクールの課題

  • 忙しくて英会話スクールに行く時間がない
  • 英会話スクールは費用が高い
  • 対人コミュニケーションが苦手

上記のような方に、SpeakNowはスマホ一つで北米ネイティブに自分の英語力を聞いてもらえる魅力的なアプリです。

最近はAIが人間に変わって英語添削するアプリも多いですが、SpeakNowは生身の人間がしっかりアドバイスしてくれます。

 

SpeakNowバナー

(画像引用:SpeakNow公式)

メリット デメリット
  •  自分の声が聞けるので自己学習に最適
  •  北米ネイティブに英語の発音指導をもらえる
  •  手軽にスマホで英語のアウトプットが可能
  •  1回75円~手ごろな価格で利用できる
  •  長い文章を録音するには不向き
  •  講師は毎回ランダム
  •  すぐの会話力を鍛えるには時間が必要

\ アプリを公式サイトでダウンロードして無料体験 / 

SpeakNowの始め方はこちら

当サイト限定クーポン"APPHAX"で1年間5%割引

 

でも英語を上達させるには、やっぱり添削よりもリアルな対人会話がよいんじゃない?

 

上記のような声もあると思いますが、リアルタイムの英会話で講師がすべての会話に一つずつアドバイスするのは不可能です。

SpeakNowはあらかじめ録音されたスピーキングが添削されるため、講師も余裕を持ってあなたの英語を聞いてくれます

あなたのスピーキングの誤った発音、不自然な文法表現、イントネーションを丁寧に直してくれるでしょう。

 

ただし、SpeakNowが普段の英語学習に不向きな方がいるのも事実です。

結論からいうと、SpeakNowがおすすめの方は下記の方でしょう。

SpeakNowがおすすめの人

  • 時間・場所問わず、英語のアウトプット機会を増やしたい
  • 自分の英語発音、文法を修正したい
  • コスパよくネイティブに英語指導を受けたい
  • 対面の英会話に苦手意識や抵抗がある
  • 英語の独学に限界を感じている

 

この記事では、上記の結論になる理由をSpeakNowの口コミ・評判から徹底解説。

また、25年以上も観光通訳ガイド、国際結婚のプロ司会者として活躍し、外国語専門スクールの講師まで務めたHiroさんに監修協力を依頼して、実際にSpeakNowを体験してもらいレビューをいただきました

英語スピーキング学習にSpeakNowを検討している方は必見の内容です。

 




監修者

Hiro

国際結婚式のプロ司会者

  • 英語通訳ガイド、国際結婚のプロ司会歴25年
  • 外国語専門スクールの講師歴7年
  • 国家資格である全国通訳案内士を取得

ライター紹介

プロフ画像

Kouto(こうと)

Appli Hacks 管理人

  • 元モバイル販売店マネージャー
  • スマホ、光回線...通信系の営業8年
  • 海外16ヵ国を旅したバックパッカー
  • 放浪中に使ったeSIMの魅力を発信
  •  

 

SpeakNowとは北米ネイティブ講師のスピーキング添削が受けれるアプリ

SpeakNowバナー

(画像引用:SpeakNow公式)

アプリサービス名 SpeakNow(スピークナウ)
月額料金 2,400円~
解約違約金 なし
事務手数料 なし
運営会社 株式会社NEXTs(旧名:株式会社やぐら)
企業所在地 東京都文京区本郷3-38-10
代表者 井手 隆
設立 2018年
サービス開始 2022年5月

SpeakNowは、株式会社NEXTsの代表である井手氏が自身の英語学習をヒントに2022年5月に開始したサービスです。

井手氏は外国留学経験がありませんが、日本にいながらネイティブ並みの英語力を培いました。

その方法がとにかく目の前にいる外国人に自分の英語を聞かせて、誤りはないか意見をもらうというもの。

 

編集部

なかなかの強メンタルじゃないと真似できない方法ですが、それを誰でも時間・場所関係なくできるようにしたのがSpeakNowというアプリです。

 

井手氏が英語学習において一番重要だと思ったアウトプット経験を、SpeakNowで手軽に実践できます。

 

SpeakNowの公式サイトではYouTubeで解説動画を配信しています。動画でSpeakNowの特徴を知りたい方はご覧ください。

 

スマホですぐに英語の発音、文法誤りをフィードバックしてもらえる

SpeakNowの使い方

SpeakNowの利用者は英語を繰り返しアウトプットし、フィードバックを受けることでスピーキング力の向上が期待されます。

よく日本における英語学習の日常的な課題として、以下の問題点があげられます。

日本の英語学習の課題

  • そもそも英語をアウトプットできる機会がない
  • ネイティブの友達に「自分の英語の誤りを全部正して」とは言えない
  • 英会話の講師でもリアルタイムではすべての発音をチェックしきれない

 

SpeakNowは上記の問題点を解決するべく開発されました。

SpeakNowが解決できるポイント

  • スマホアプリで気軽に英語の発音、文章の構築とアウトプットができる
  • 月額料金を払うことで、ネイティブに気兼ねなく改善点の添削をお願いできる
  • リアルタイムではないため、ネイティブ講師によるフィードバックの質が高い

 

Hiro

改善点を見つけられ、よりネイティブに近い自然な英語力が身につきます!

 

普段の生活でネイティブ相手に英語を話しても聞き返される機会が少なくなり、自信がつけば、さらに英語を積極的に話せるでしょう。

 

「質疑応答」「音読」「フリーレコード」の複数課題から英語を録音練習できる

SpeakNowはさまざまなシーンで「質疑応答」の練習ができます。TOIECでもよく出題される場面もスピークナウなら仮想対策が可能です。

例えば、SpeakNowで練習できるのは以下のような場面です。

SpeakNowの質疑応答コンテンツ

  • Travel Experiences:旅行経験
  • Retirement Plans:退職プラン
  • Technological change:技術革新
  • Hobbies:趣味
  • Strengths:強み
  • Who are you?:あなたは誰?
  • Dream:夢
  • Love vs Money:愛 対 お金
  • The world ends:世界の終わり

この他にも沢山の質疑応答が例題として練習できます。

 

「音読」モードは決まった文章を読んで自分の発音をチェックするのに最適。

「フリーレコード」は自分の話したいことを添削してもらえるので、英語でのプレゼンやスピーチの練習、英会話の予習復習に利用できます

 

Hiro

録音は何回でもやり直せるから、自分が納得できるまでチャレンジできますよ!

 

自分のベストな状態を添削してもらえるので、英語のスピーキング上達に必要な伸びしろが多く見つかります。

 

添削講師は全員が北米出身のネイティブが担当

(画像引用:SpeakNow公式)

SpeakNowの英会話講師は全員が北米出身のネイティブとなっています。

英会話教室では第二言語として英語を習得した準ネイティブ講師が多く在籍しており、第一言語が英語の講師を選ぶと別料金が発生することも

ただし、英語講師はネイティブが絶対よいとは限りません。通常、英語の講師は3種類に分けられ、それぞれメリットが異なります。

ネイティブ講師 準ネイティブ講師 日本人の講師
アメリカ、イギリス、
カナダ
フィリピン、アフリカ圏
ヨーロッパ圏など
日本
メリット 正しい英語を熟知 対等に気負いなく話せる 日本人にわかりやすい英語

 

しかし、今回のSpeakNowで在籍するコーチはアメリカ、カナダで育った英語を第一言語とするネイティブ講師のみ

その理由は、音声の添削において正確な英語を理解しているネイティブが打ってつけだからです。

 

Hiro

英語のスピーキングでより繊細なニュアンス、自然な言い回しや表現はネイティブに勝るものはいません。

 

単純な間違いだけではなく、ネイティブに近い言い回しを教えてもらえます。

あなたが旅行でアメリカ、イギリスのネイティブ圏に行っても、英語を臆さず話せるようになるにはネイティブの添削が一番です。

 

SpeakNowの評判・口コミは悪い?良い?

SpeakNowの口コミ・評判をまとめした。英語学習にSpeakNowを検討している方は、利用者のリアルな声を参考にしてください。

 

SpeakNowのアプリについての悪い評判・口コミ

まずはSpeakNowの悪い評判・口コミを解説します。

 

悪い評判・口コミ①講師の力量に差がある

編集部

気に入った講師を選べないのは残念ですが、その分たくさんのネイティブの発音に触れられます。

 

悪い評判・口コミ②英語力はすこし必要

編集部

投稿は2020年で、現在は「Help Me!」ボタンで初心者もかなり使いやすくなっています。料金は75円/回なので、かなりリーズナブルに感じられますが、この辺は無料アプリを使っていた人からするとネガティブに感じるのかも、、

 

SpeakNowのアプリについての良い評判・口コミ

SpeakNowの良い評判・口コミを紹介します。

 

良い評判・口コミ①聞き返すと発音の間違いに気づく

編集部

指摘されないと気づけないポイントを認識できるようになるのはありがたいですね!

 

良い評判・口コミ②毎日添削してもらえる

編集部

月額2,400円コースでは、毎月32回分の添削が可能です。1回75円とするとめちゃくちゃ格安ですね!

 

良い評判・口コミ③アウトプットのトレーニングになる

編集部

実際にアウトプットする機会になると、自分の発音を見直すきっかけになります。

 

体験レビュー | SpeakNowをプロの英語司会者が使ってみた

今回の記事掲載にあたり、英語通訳ガイド、国際結婚での結婚式司会歴25年以上のHiroさんにSpeakNowの体験レビューをお願いしました。

まず、HiroさんにSpeakNowのアプリを使ってみていただき、お伺いしたのは下記3つの点です。

HiroさんのSpeakNow体験レビュー

  • SpeakNowについての感想
  • SpeakNowを英語の勉強に活かすには?
  • SpeakNowに欲しい機能は?

 

SpeakNowについての感想

Hiroさん、実際にSpeakNowを使ってみた感想はどうでしたか?

編集部

 

Hiro

最初にフィードバックしてくれたネイティブ講師は明るくハキハキしていました。わかりやすい英語表現で好感がもてましたよ。

2人目の男性はこもった英語だったけど、ゆっくり話してくれて文法的な誤りについて詳しく解説してくれました!

 

なるほど!講師にもっとこんな風に添削してほしいというのはありましたか?

編集部

 

Hiro

フィードバックは一つのことに関して、少しくどい感じがあったかな!もっと別の指摘があってもよかったかも...

 

ネイティブ講師も60秒以内に添削を録音しないといけないため、話せる内容は限られてしまうのは仕方がないことでしょう。

ただ、講師には、SpeakNowでは録音する際に「自分の考え・意見」「質問の答え」だけではなく「要望」も吹き込めます

 

要望することで、自分が一番見てもらいたいポイントを絞ることが可能です。

例えば、英語の質問に答える前に以下のような要望を録音します。

  • Does this expression sound natural?(この表現は自然ですか?)
  • Could you to tell me which sounds more natural? A or B?(AとBどちらが正しいですか?)  この後に「A、なになになに~」「B、なになになに~」とフレーズを続けて話します

また、北米ネイティブに英語で気になった疑問などを質問することもできます。

  • What is the difference between ”Watch” and ”See”?

など、

30秒という限られた時間を最大限に有効活用してみましょう。

 

SpeakNowを英語の勉強に活かすには?

Hiroさん、英語力を伸ばすのにSpeakNowはどんな活用ができるでしょうか?

編集部

 

Hiro

SpeakNowは今すぐ英会話力を上げるというより、自己表現のスピーキング力が大きく向上すると思いましたよ!

 

確かにSpeakNowでは、直接的な対話はできませんからね。

編集部

 

Hiro

自分に関するトピックをたくさん話せるようになるのがSpeakNowを使うメリットかなと。継続すれば、会話力も身につくでしょう。

 

SpeakNowは、自分がつくった英語を何度も添削されるため自己表現力を磨けます。

Help Me!が本当に丁寧で役に立つ解説なので、慣れるまで最初は熟読するのがおすすめです。

 

Hiroさんの体験レビューから、SpeakNowをどのように使えば、英語力が伸ばせるかをまとめてみました。

監修者おすすめのSpeakNow活用ステップ

  1. 話すトピックを選ぶ
  2. SpeakNowの質問を聞く
  3. Help Me!を見る前にまずは自分で答えを考える
  4. Help Me!を熟読
  5. 自分なりの英文を考えて録音する
  6. 添削してくれたものを復習

上記のステップで継続すれば英語の対話力も自然につくと仰っていただけました。添削を受ける過程で、自分の間違いを気づけるようになります。

 

SpeakNowに欲しい機能は?

Hiroさん、SpeakNowに期待する点はありますか?

編集部

 

Hiro

今のSpeakNowの仕組みだと、ネイティブ講師は相手がどのくらいの文法能力があるかどうかわからないかなって、、

 

あー、確かにネイティブ講師は録音される音声だけで相手のレベル感を判断しないといけませんよね。

編集部

 

Hiro

先に利用者のTOEIC点数などレベル感を講師に伝えられると、ネイティブ講師も相手のレベルに合わせたフィードバックができるようになると思うわ!

 

つまり、ネイティブ講師も利用者のレベルがわかったほうが、一つのことに絞って丁寧に解説するか、もっと応用的なアドバイスをするか判断がつくということですね。

編集部

 

Hiro

そう!それがAIではなくて生身の人間が添削する魅力だと思うの!ただ、たくさん褒めてくれるからそれだけでやる気は出るんだけどね!(笑)

 

確かに現状のSpeakNowは、録音した音声だけを頼りにネイティブ講師が添削をするシステム。利用者が英語に対して、どのくらいの経験値で知識があるかどうか分かりません。

今は、どちらかというと英語初心者の方向けにネイティブ講師が丁寧にひとつずつ添削してくれる感じです。

今後、事前に利用者の知識レベルが伝えられるようになれば、ネイティブ講師陣も初心者~上級者向けに添削レベルを変化できるでしょう。

以上がHiroさんの体験レビューでした。

 

メリット・デメリット | SpeakNowの評判・口コミ、体験レビューから解説

この章では、評判・口コミと体験レビューからSpeakNowのメリット・デメリットについて解説します。

SpeakNowのメリット SpeakNowのデメリット
  •  自分の声が聞けるので自己学習に最適
  •  北米ネイティブに英語の発音を指導もらえる
  •  手軽にスマホで英語のアウトプットが可能
  •  初心者でもヘルプボタンで答え方がわかる
  •  1回75円~手ごろな価格で利用できる
  •  長い文章を録音するには不向き
  •  講師は毎回ランダム
  •  すぐの会話力を鍛えるには時間が必要

 

メリット

まずは、SpeakNowのメリットを5つ順番に解説します。

 

自分の声が聞けるので自己学習に最適

SpeakNowは、自分の声を何回も録音して繰り返し聞くことが可能です。

普段は聞くことがない自分の発音や表現方法を客観的に感じられるため、自ら誤りに気づけるようになります。

自己認識を繰り返すことで、しだいに正確な発音を身につけられるようになるでしょう。

 

北米ネイティブに英語の発音を指導してもらえる

北米ネイティブの講師もあなたの録音を聞いて、じっくりと添削ができるのは一緒です。

あなたのフレーズ一音ずつ確かめて、質の高いフィードバックがもらえるでしょう。

 

手軽にスマホで英語のアウトプットが可能

SpeakNowは、スマホで時間・場所問わずにアウトプット学習できるのが魅力となっています。

忙しい方でもすき間時間に録音し、送信すれば24時間以内に講師がフィードバックしてくれるので後は待つだけ。

講師からのフィードバックは寝る前のちょっとした時間に確認すればOKです。

 

Hiro

外国語の学習は続けられず挫折する人が多いですが、SpeakNowは毎日ちょっとづつやれるので継続しやすくなっています!

 

初心者でもヘルプボタンで答え方がわかる

英語のスピーキングは文法、文章の構成などを想像して話さないといけません

自然に英語を話せるようになるには、以下のステップを踏む必要があります。

英語スピーキングのプロセス

  1. 概念化...頭の中で何を言おうか考えるプロセス
  2. 文章化...概念化した内容を英語の文章に変える
  3. 音声化...文章化したものを声に出すプロセス

英語初心者の方は概念化ができていないため、最初どのように英語を話していいかわからないでしょう。

SpeakNowは、Help Me!ボタンでかなり細かく単語、重要表現、会話を広げるフレーズを見ることが可能

Help Me!を見れば英語を話す内容を組み立てられます。概念化のヒントになり、初心者でも安心して口に出して録音できます。

 

1回75円~手ごろな価格で利用できる

オンライン英会話の相場は月額5,000円~7,000円、英会話のプライベートレッスンになると月額10,000円~は余裕で超えます。

SpeakNowは、それに比べ月額2,400円で入会金や解約費用もありません。1日に換算すると75円で、自分の英語に北米ネイティブからアドバイスを貰えます。

英語のレッスンが高額で始められない方にとって、この価格設定はとても良心的といえるでしょう。

 

デメリット

次に、SpeakNowのデメリットを3つ順番に解説します。

 

長い文章を録音するには不向き

SpeakNowは自分の英語スピーキングを一回30秒で録音しないといけない制限があります

長めの録音は講師のフィードバックも大変になるので仕方がありませんが、英語のスピーチなどの長文を添削受けたい場合には不向きといえるでしょう。

 

Hiro

ただ、30秒の録音を複数回に分けて連続送信すれば、同じコンテンツとしてその分はしっかり添削してくれます!

 

録音は連続で送らないと、講師は同じコンテンツとして認識できないので注意しましょう。

 

講師は毎回ランダム

SpeakNowの添削講師は毎回ランダムです。添削の質は講師によりますが、特定のネイティブの指名はできません。

ただし、ネイティブによって発音の特徴、表現方法やフィードバックも変わるため、色んな講師から見てもらう方が気づきが多くあります

 

すぐの会話力を鍛えるには時間が必要

英会話教室はリアルタイムで講師とカンバセーション(会話・対話)ができます。しかし、SpeakNowは特定の議題について英語の録音ファイルをやり取りするアプリです。

そのため、SpeakNowは英語のアウトプット力は鍛えられますが、会話力を鍛えるにはある程度の継続が必要でしょう

英会話では、英語でのスムーズな場つなぎ、とっさの応対能力、状況を汲み取る力などが養われます。

 

SpeakNowをおすすめする人

これまでの章をまとめると、SpeakNowがおすすめの方は下記の方です。

 

SpeakNowがおすすめの人

  • 時間・場所問わず、英語のアウトプット機会を増やしたい
  • 自分の英語発音、文法を修正したい
  • コスパよくネイティブに英語指導を受けたい
  • 対面の英会話に苦手意識や抵抗がある
  • 英語の独学に限界を感じている

 

確かにSpeakNowでは、英語の対話はできません。

ですが、日本人に一番足りていないのは話したいことを伝たわる英語で発信するスキルです。英語でコミュニケーションを取りたいなら、まずは言いたいことを英語で話せるようにするのが第一といえます

その点で、SpeakNowはとにかく安い料金で本物のネイティブに自分の英語を細かく添削してもらえます。

 

Hiro

SpeakNowを使って繰り返しアウトプットすれば、発信の質は間違いなく伸びていくでしょう。

 

もし、あなたに時間と余力があり、英語の発信力と一緒にコミュニケーションスキルも身につけたいなら、SpeakNowとオンライン英会話と同時に受講することもおすすめです。

SpeakNowはスキマ時間に学習できるため、オンライン英会話を習っている人にも相性が非常によいでしょう。

 

英語の独学に限界を感じていて、英会話のスクール費用が高いと感じる方は、まずSpeakNowで一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか

 

\ アプリを公式サイトでダウンロードして無料体験 / 

SpeakNowの始め方はこちら

当サイト限定クーポン"APPHAX"で1年間5%割引

 

SpeakNowの料金プラン

SpeakNowの料金プランを紹介します。

SpeakNowの料金プラン(税込)
料金プラン Basic Basic+
月額料金 2,400円 3,900円
添削チケット(回数) 32枚 62枚
添削一回あたりの料金 75円 62円

SeakNow初めての方は、最低でも1日1回は添削できるBasicプランで始めるとよいでしょう。

当サイト限定クーポンを使えば上記の価格2,400円から毎月5%OFFの2,280円で1年間受講できます。

もし月途中の加入でチケットを32枚使いきれないと思うなら、公式LINEでお申込みすれば日割り計算も可能です。

 

\ アプリを公式サイトでダウンロードして無料体験 / 

SpeakNowの始め方はこちら

当サイト限定クーポン"APPHAX"で1年間5%割引

 

当サイト限定クーポンを使ったSpeakNowの始め方は次の章で解説しています。

 

【当サイト限定クーポンあり】SpeakNowの始め方

では、SpeakNowの当サイト限定クーポンを使った始め方を解説しましょう。

当サイト限定クーポン"APPHAX”で使えば、1年間の月額料金が5%OFFになります。ただ割引を受けれるだけで、1年は使わないといけないわけではありません。

編集部

割引を使用中でも1年以内の途中解約はOKなので安心してください!

 

公式アプリをダウンロード

まずはSpeakNowの公式アプリをダウンロードします。下記からでも公式サイトからでも問題ありません。

 

英会話練習アプリ SpeakNow

英会話練習アプリ SpeakNow

Yagura Inc.無料posted withアプリーチ

SpeakNowのアプリをダウンロードしたら起動しましょう。

 

アプリで会員登録する

SpeakNowのアプリで会員登録します。

 

右上の👤のアイコンタップします。

 

ニックネーム、メールアドレス、パスワードを入れて「Sign up!」を押しましょう。
※ニックネームは英語で入力します。

 

無料体験の添削チケット2枚がもらえます。2回分はSpeakNowをお試しで利用可能です。

 

当サイト限定クーポンを使ったBasicプランへの登録方法

次に当サイト限定クーポンを使ったSpeakNowの加入方法についてです。

SpeakNowの公式サイトに移動します。

 

公式サイトに移動したら、下にスクロールしましょう。

 

Basicプランの申込箇所があるので、「Subscribe Now」を押します。

 

会員登録したメールアドレスを入力して、次のステップへ移ります。

 

コードを追加が出るので押しましょう。

 

当サイト限定クーポンを「APPHAX」を入力し、適用するを押します。

 

12ヶ月間5%割引が適用された金額になればOKです。

 

クレジットカードやApplePayなど好きなお支払い方法で支払いましょう。

 

SpeakNowの使い方

SpeakNowの使い方について、わかりやすく解説します。

 

「質疑応答」モードの使い方

まず基本モードである「質疑応答」です。

普段の生活に関するお題から、TOIEC対策の応答練習までカバーしています。

質疑応答の活用法

  • 海外旅行でよくあるシーンの英語表現を学ぶ
  • 日常生活でよく使う英語表現を学ぶ
  • ビジネス英語でマスターしておきたい英語表現を学ぶ
  • 自分の引き出しを増やして会話ネタに困らないようにする

 

一番左下の「質疑応答」タブでは、さまざまなお題に対して英語で回答できます。

自分の好きなお題を選びましょう。★マークで難易度も記載されています。

 

再生ボタンを押して、質問を聞きます。

その後、録音ボタンを押して、30秒以内で回答しましょう。

 

もし英語で回答するのが難しく感じたら、「Help Me!」を押すと質問分析に移ります。

解説や文章の組み立て方を事前に学ぶことができるので活用しましょう。

 

録音ができたら、添削を受けたい部分をレビュー内容に書きましょう。
(※再生ボタンを押すと前の録音を聞けるのでやり直し可能です)

送信ボタンでネイティブに送れます。

 

「音読」モードの使い方

次に「音読」モードについて解説します。経済や科学、自然など多くのジャンルの英文を読むことが可能です。

「音読」モードはあらかじめ話す内容が決まっているため、初心者向けといえます。

音読の活用法

  • 早口ことばをマスターする
  • ネイティブのアクセントやイントネーションを真似る
  • 日本人が苦手な発音の/r/や/l/を練習する

 

音読タブを押すと、音読に利用できるトークスクリプトを選べます。好きな議題を選択しましょう。

 

再生ボタンを押すとネイティブ講師が話す見本が聞けます。

録音ボタンを押して、30秒以内で自分の英語を吹き込みましょう。

 

録音ができたら、添削を受けたい部分をレビュー内容に書きましょう。
(※再生ボタンを押すと前の録音を聞けるのでやり直し可能です)

送信ボタンでネイティブに送れます。

 

「フリーレコード」モードの使い方

最後に「フリーレコード」について解説します。

「フリーレコード」は自分の好きなことを英文にして録音できるため、初心者~上級者向けの幅広いモードといえます。

フリーレコードの活用法

  • 学校で使っている英語テキストの音読
  • お気に入りの海外ドラマなどセリフの練習
  • 英作文、英語論文の文法が正しいかチェック
  • 英語プレゼン、スピーチの練習

 

フリーレコ―ドのタブから録音ボタンを押して、30秒以内で好きな英文を吹き込めます。

 

録音ができたら、添削を受けたい部分をレビュー内容に書きましょう。
(※再生ボタンを押すと前の録音を聞けるのでやり直し可能です)

送信ボタンでネイティブに送れます。

 

ネイティブ講師の添削を聞く

SpeakNowでは、あなたが送った英語スピーキングの録音に対して、24時間以内にネイティブ講師が添削して60秒の録音にして送り返してくれます。

 

一番右下のレビュータブで返ってきた添削を見ることができます。

 

「Review」を押すとネイティブ講師の録音を聞くことができます。

以下は、実際に監修者のHiroが使ってみてレビューされたネイティブ講師のフィードバックを文字起こししたものです。

◆ネイティブ講師による添削をみる

I want to thank all your sentences flowed very naturally here. However

instead of saying I couldn't have any opportunities, let's say I didn't have any opportunities. I didn't have any opportunities. And instead of saying, I want to go to United Kingdom let's say I want to go to the United Kingdom I want to go to the United Kingdom.

Also, when used as a noun, the letter O in progress makes the sound all progress.

But when used as a verb, like in your recording you would instead say, progress, progressing, progressing.

This Oh, makes a sound that is a combination between oh and progress. Keep up the good work and if you would like to practice again please reply. Thank you. For using speak now.

(翻訳)

あなたの文章がとても自然に流れていることに感謝したい。しかし

I couldn't have any opportunitiesと言う代わりに、I didn't have any opportunitiesと言おう。私はどんな機会にも恵まれなかった。そして、I want to go to United Kingdomの代わりに、I want to go to the United Kingdom I want to go to the United Kingdomと言いましょう。

また、名詞として使われる場合、progressのOの字はall progressという音になる。

しかし、動詞として使われる場合は、あなたのレコーディングのように、代わりにprogress、progressing、progressingと言います。

このOhは、Ohとprogressを合わせたような音になります。これからも頑張ってください。また練習したいときは返信してください。ありがとうございました。

今回はprogressの発音に関して、かなりしっかり添削されていますね。

 

ネイティブ講師の添削が聞いてもわからない際の対処法

全くの英語初心者の場合、英語の添削を受けても、ネイティブ講師が何を言っているかわからない人もいるかと思います。

特にリスニングが苦手な方にとっては、トークスクリプトがないSpeakNowは上級者向けに感じるかもしれません。

 

そこでおすすめするのが英語の文字起こしアプリです。

 

Otter-英語のセミナーや仕事などの文字起こしアプリ

Otter-英語のセミナーや仕事などの文字起こしアプリ

Otter.ai, Inc.無料posted withアプリーチ

●アプリ名:Otter
●アプリ作者:Otter.ai, Inc
●対応OS:iOS/Android
●APP評価:
●料金:無料

英語の文字起こしアプリを使えば、添削された音声を再生するだけで文章に直してくれます。

あとは文字起こしされた英文を見ればネイティブ講師が伝えたいことが何かはっきり分かります

 

Hiro

もし英文を見ても意味がわからなければ、翻訳アプリで日本語に直せば大丈夫です!

 

おすすめの英語文字起こしアプリは下記の記事で紹介しています。ぜひ、SpeakNowの効果を発揮するために、並行して利用するとよいでしょう。

 

英語の文字起こしアプリを使ったSpeakNowの利用方法は、下記のYouTubeでわかりやすい解説されていました。動画を見ればさらに理解が深まると思います。

 

よくある質問

SpeakNowについて、よくある質問をまとめました。SpeakNowの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

SpeakNowの料金はいくらですか?

SpeakNowの料金は月額2,400円から添削チケット32回分が利用できます。初回は添削2回分がお試しで無料体験できます。

 

SpeakNowはどこの国のアプリですか?

SpeakNowは、株式会社NEXTs(旧名:株式会社やぐら)の日本企業が提供するアプリです。

 

なぜ録音というスタイルなのですか?

空き時間でしっかり考えて英語を学べるからです。リアルタイムだと会話がメインになりがちですが、録音では添削がメインになります。

 

トータルサポートプランとは何ですか?

トータルサポートプランは、SpeakNowのユーザー向けに月額22,000円で英語のプロフェッショナルコーチと面談できるオプションサービスです。

 

まとめ

SpeakNowは普段、英語を上手く喋れるようになりたいけど、アウトプット機会が少ない方におすすめの英語学習アプリ。

1回75円という破格の値段でチャレンジできるので、ぜひ英語での発信力を鍛えたいと思っている方は当サイト限定クーポンでSpeakNowを始めてみましょう。

 

 

こちらもCHECK

【2024年】正確なのはどれ?おすすめ翻訳アプリ5選をランキング紹介

この記事の最終更新は2023/1/3です ★この記事で分かる事 ◇おすすめの翻訳アプリ ◇翻訳アプリの比較ポイント ・翻訳の正確さ ・アプリの使いやすさ ・対応言語数 ・翻訳できる最大文字数 ・翻訳方 ...

続きを見る


こちらもCHECK

【最新】聞き逃し回避!英語音声の文字起こしアプリ"Otter"使い方

★この記事でわかること ◇英語の聞き取りに役立つ方法 ◇英語音声のメモ時間を大幅に削減する方法 ◇無料で使える英語音声の文字起こしアプリ"Otter"の特徴と使い方   「うわっ、今の英語な ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kouto(こうと)

元モバイル販売ストアマネージャー(8年) | 現在は月間100万PVを超える通信メディアのSEOディレクターとして独立 | 兼ブロガー | モバイルの営業活動や顧客サポートに従事した経験を活かし、より多くの人々のスマホライフの支えになりたいと考える | 2022年9月20日、新しいモバイルのプラットフォーム『App Path』を立ち上げ | 暮らしに役立つスマホアプリ、通信サービスを取り扱う。

-学び/勉強