広告 天候/災害対策 旅行・暮らしに役立つスマホアプリ

【最新】突然の雨に便利!傘のレンタルアプリ"アイカサ"料金と使い方

2023年1月20日

当サイトは広告を掲載しており、広告収益で運営されています。

★この記事でわかること

◇アイカサとは

◇アイカサの使い方

◇アイカサ×EPOSカードの特典について

 

急に雨が降ってきたときに傘がないと、外に出れず困ってしまいます

ビニール傘を購入する人が多いと思いますが、安くても1本500円~700円かかります。

ビニール傘1本のCO2排出量はストロー300本に相当し、その消費量も問題視されています。

 

画像引用:アイカサ公式

消費者コストも、環境的にもビニール傘の利用は抑えたいところ。

そんなときに活躍するのが、傘のシェアリングサービス"アイカサ"。

110円/24時間の低価格で借りることが可能です。

 

この記事では、環境保全にも貢献できる傘のレンタルアプリ"アイカサ"を紹介していきます。

 

アイカサ -傘レンタルアプリ- iKASA

アイカサ -傘レンタルアプリ- iKASA

株式会社NatureInnovationGroup無料posted withアプリーチ

●アプリ名:アイカサ
●アプリ作者:株式会社NatureInnovationGroup
●対応OS:iOS/Android
●APP評価:
●料金:無料

 

ライター紹介

プロフ画像

Kouto(こうと)

Appli Hacks 管理人

  • 元モバイル販売店マネージャー
  • スマホ、光回線...通信系の営業8年
  • ブログで500種類以上のアプリを紹介
  • ガジェットやツールもレビューしています
  •  

 

傘シェアリングサービス"アイカサ"とは

"アイカサ"の想い

画像引用:アイカサ公式

アイカサは日本の使い捨て傘0を目指す傘シェアリングサービスです。

2023年1月現在、アプリの登録者数は30万人以上、全国のアイカサスポットは約1,000ヵ所になっています。

 

ちなみに、日本の傘消費率は世界1位
消費率は年間で1億2千万本に及び、そのうちの6割を占めるのがビニール傘です。

およそ年間で8500万本のビニール傘が処分され続けています。

 

アイカサを提供する株式会社Nature Innovation Groupは「雨の日を快適にハッピーに」というミッションを掲げます。

「地球環境のために、ビニール傘の使い捨てをなくしたい」という想いで、クラウドファンディングにより開始したサービスです。

 

アイカサのサービス

サービス利用の流れ

                     

画像引用:アイカサ公式

アイカサのアプリで決済を行い、全国の設置場所から傘をレンタルします。

使い終わったら、全国の設置場所ならどこでも返却OK
借りた場所に返さなくても大丈夫です。

近くの設置場所や返却場所は、アイカサのアプリで検索ができるようになっています。

 

アイカサの傘

画像引用:アイカサ公式

アイカサの傘は人体に安全なグラスファイバーを採用。
簡単には壊れない丈夫な素材です。

アイカサを一度利用すると、CO2を692g削減効果が期待されています。

 

アイカサの料金

アイカサの料金です。
2022年10月1日より、料金に改定が入りました。

以下が新料金です。

アイカサ 利用料金
都度プラン 110円/24時間
同月内利用料上限額 550円
月額プラン 280円

◇都度プラン
一本あたり110円で24時間利用できます。
ビニール傘を買うよりもコストが抑えれます。

◇月額プラン
月額280円で2本までレンタル可能です。
一本は置き傘で、もう一本は外出中の突然の雨に対応できます。

 

アイカサのキャンペーン

【終了済み】U22応援割

画像引用:アイカサ公式

若者応援キャンペーンと題して、16-17歳以下の方は何度借りても0円です。
18歳以上の方は3日以内の返却が条件で1年間無料
2023年1月31日を持って、上記の若者応援キャンペーンは終了しました。

 

エポスカード特典は継続中

画像引用:アイカサ公式

ただ、エポスプランは現在も継続中です。

エポスカードをお持ちの方は、3カ月間無料になります。

エポスカードはこちらから年会費無料でお申込みできます。

◇クーポンの適用方法

画像引用:アイカサ公式

1. アイカサアプリを開く
2. 生年月日を入力
3. 必要情報を登録
・名前
・電話番号
・メールアドレス
4.決済方法をEPOSカードにする
5.「クーポン適用」にクーポンコードを入力

※18歳以上は決済登録が必要

EPOSカードお持ちの方のクーポン取得はこちらから可能です

 

画像引用:アイカサ公式

EPOSカード利用者特典 3カ月間レンタル料0円

アイカサ -傘レンタルアプリ- iKASA

アイカサ -傘レンタルアプリ- iKASA

株式会社NatureInnovationGroup無料posted withアプリーチ

 

アイカサの使い方

アイカサの借り方

まずはアプリで自分の情報と決済登録を行います。

 

アプリの位置情報を許可して「現在地」を押し、近くの設置場所を検索します。

 

近くの設置場所がマークで表示されます。
傘残数が1以上であればレンタル可能。

 

実際に設置場所まで行き、ホーム画面の「借りる」をタップ。

 

NFCタッチ、もしくは設置場所に付いているQRコードをアプリで読み込みます。

 

手前にスライドして傘を取り出します。

 

アイカサの返却方法

続いて、アイカサの返却方法です。

 

アプリで検索して、返却場所(傘スロットの空きがある設置場所)に行きます。
「返す」をタップ。

 

NFCタッチ、もしくはQRコードをスキャン。

 

傘を折りたたんで奥にスライドして返却します。

 

アイカサが紛失・盗難にあった場合は

アイカサをなくしてしまったら・・・
通常、盗難でなく紛失の場合は紛失手数料864円が発生します。
ご注意ください。

 

そして故意ではなく万が一、盗まれてしまったら、すぐにアプリのお問い合わせからサポートに連絡しましょう。
状況を説明すれば、課金をストップしてくれます。

紛失手数料はかかりません
警察との面倒な手続きはアイカサがやってくれます。ユーザーはまた新しく傘をレンタルすれば大丈夫です。

 

24時間以内なら何度借りても同料金。紛失・盗難の場合もレンタルの追加費用はかかりません

傘は年間およそ30万本も遺失物センターに届けられるといいます。

アイカサは届けられるとアイカサに戻ってくる仕組みが警察と連携してあるので廃棄物にはなりません。

 

画像引用:アイカサ公式

EPOSカード利用者特典 3カ月間レンタル料0円

アイカサ -傘レンタルアプリ- iKASA

アイカサ -傘レンタルアプリ- iKASA

株式会社NatureInnovationGroup無料posted withアプリーチ

 

まとめ

今回は傘のレンタルサービス"アイカサ"の使い方を解説しました。

 

アイカサのメリット

  • 傘のレンタルが110円/24時間で可能
  • 24時間以内なら何回借りても無料
  • ビニール傘の利用が少なくなり、CO2削減に貢献できる
  • 全国1,000カ所のアイカサスポットで貸し出し・返却OK
  • エポスカードをお持ちの方は3ヶ月無料

使われたビニール傘のほとんどが廃棄され、環境汚染、CO2問題を引き起こします。

アイカサのサービスを使うと廃棄がない為、結果的に環境保護に貢献できるのです。

アイカサを利用すれば、ビニール傘の無駄な出費はなくなります。

 

こちらもCHECK

【2024年】食品や日用品の配達アプリ!ネットスーパー8選比較!

★この記事でわかること ◇ネットスーパーアプリの比較 ◇あなたにおすすめのネットスーパーアプリ 今回はおすすめのネットスーパーアプリを比較紹介します。 ネットスーパーアプリのメリットはスーパーまで足を ...

続きを見る


こちらもCHECK

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kouto(こうと)

元モバイル販売ストアマネージャー(8年) | 現在は月間100万PVを超える通信メディアのSEOディレクターとして独立 | 兼ブロガー | モバイルの営業活動や顧客サポートに従事した経験を活かし、より多くの人々のスマホライフの支えになりたいと考える | 2022年9月20日、新しいモバイルのプラットフォーム『App Path』を立ち上げ | 暮らしに役立つスマホアプリ、通信サービスを取り扱う。

-天候/災害対策, 旅行・暮らしに役立つスマホアプリ
-, , , , , , , , ,