広告 通話/通信

【2024年】無料で安全に使える!おすすめのフリーWi-Fiアプリ5選

2023年2月27日

当サイトは広告を掲載しており、広告収益で運営されています。

★この記事でわかること

◇フリーWi-Fiの危険性と安全に使う方法

◇おすすめの無料Wi-Fiアプリ

 

外出中にどうしてもWi-Fiの接続が必要になることってありますよね

  • 海外で旅程の確認をしたいとき
  • 携帯会社の通信プランがデータ制限にかかったとき
  • 外で仕事の作業をするとき

 

そんなときに誰でも使えるのが無料のフリーWi-Fi。しかし、無料Wi-Fiはセキュリティが心配という方も多いはずです。

本記事では無料Wi-Fiは本当に危険か、安全に使える方法としてVPNアプリを解説。

 

最後におすすめの無料Wi-Fiアプリも5選、紹介するのでぜひご覧ください

ちなみに海外でスマホの通信環境を探している方は、現地でSIMを購入する必要がないeSIMアプリ"トリファ"がおすすめ。

 

海外eSIMアプリ"トリファ"の記事は👇

 

ライター紹介

プロフ画像

Kouto(こうと)

Appli Hacks 管理人

  • 元モバイル販売店マネージャー
  • スマホ、光回線...通信系の営業8年
  • ブログで500種類以上のアプリを紹介
  • ガジェットやツールもレビューしています
  •  

 

安全な無料Wi-Fiってあるの?

結論からいうと無料Wi-Fiは安全ではありません。だれでも無料で使えてしまう反面、セキュリティは低いです。

ハッカーに悪用されて個人情報をに盗み取られてしまう可能性もあります。

 

その中でも比較的、安全に使える無料Wi-Fiもあります。

参考

◇公共機関、信頼できる場所で提供されているフリーWi-Fi
図書館・カフェ・ホテル・空港・ショッピングモールなどで提供されるフリーWi-Fiです。
パスワードが設定されていたり、セキュリティがより高い可能性があります。

◇電話・通信会社が提供するフリーWi-Fi
信頼性が高く、セキュリティがしっかりしている場合が多い。

◇VPNを使用する
VPNはインターネット接続を暗号化することです。暗号化すると外部からは盗み見ができません。
利用にはセキュリティ対策アプリなどをインストールする必要があります。

いずれの場合も、使う前にセキュリティ上に問題がないかをしっかり確認しておきましょう。

 

危険!絶対に使ってはいけないフリーWi-Fi

危険なフリーWi-Fiスポット

  • 提供元不明のフリーWi-Fi
  • 暗号化されていないフリーWi-Fi
  • ログインや個人情報が必要なWi-Fi

 

提供元不明のフリーWi-Fi

どこが提供しているかわからない無料Wi-Fiは使わないようにしましょう。

図書館・カフェ・ホテル・空港・ショッピングモールなど提供されるフリーWi-Fiを使った方が安全です。

 

なりすましWi-Fiと呼ばれるものもあります。

安全なWi-Fiスポットだと思って接続したら、ほぼ同じだが別のネットワーク名の悪質なSSIDだったというものです。

 

暗号化されていないフリーWi-Fi

無料Wi-Fiで接続する際はiPhoneもAndroidもWi-Fi設定画面で鍵マークがあるか確認しましょう。

万が一、鍵マークがついていないWi-Fiスポットには接続してはいけません。

セキュリティ保護がないので、ハッカーからアクセスが丸見えになってしまいます。

 

ログインや個人情報が必要なフリーWi-Fi

提供元が不明な無料Wi-Fiはログインで個人につながる情報を聞かれた場合、接続するのをやめましょう

提供元が明らかなフリーWi-Fiは問題ないですが、不明なところに安易に個人情報を渡すと流出の危険があります。

 

無料Wi-Fiを安全に使うなら「VPNアプリ」を使おう

これまで無料Wi-Fiの危険性を解説してきました。

それでも、無料Wi-Fiは便利でインターネットショッピングや個人サイトにパスワードを入力して、アクセスしないといけない場面はあると思います。

無料Wi-Fiアプリを安全に使える方法はないのでしょうか。

 

結論からいくと、無料Wi-Fiを安全に使うなら、VPNアプリ」を使用しましょう。

通信を暗号化するVPNを使用すれば、外部からの侵入を防ぎ、セキュリティが向上します。

VPNアプリは、フリーWi-Fiで個人情報を保護するのに必須といってよいです。

 

しかし、闇雲に無料のVPNアプリを入れるとかえって危険。



できれば、セキュリティが保証されている有料アプリを選びましょう。下記の記事でVPNアプリを解説しているので、ご参考にしてください。

安全なオススメVPNアプリの記事は👇

 

無料Wi-Fiを使うときに注意すべきこと

無料Wi-Fiを安全に使えるよう注意すべきことはリスクを回避することです。以下に3つの対策を紹介します。

 

注意ポイント

◇スマホにセキュリティアプリをインストール
ウイルス対策アプリをインストールし、定期的に更新することをオススメします。

◇VPNアプリを使わないなら、機密情報は送信しない
VPNを使わずに銀行口座やクレジットカード・パスワード・個人情報などの機密情報を送信すると悪用される可能性があります。

SSL接続のサイトだけを見る
ウェブサイトのURLが「https~」で始まっている場合は、SSL接続を使用しており、より安全です。
末尾のsが抜けた「http~」のURLは、より脆弱なセキュリティのため無料Wi-Fiで使わないようにしましょう。

フリーWi-Fiは便利な反面、リスクもあります。

それを把握した上で上記の対策を行えば、ある程度リスクは回避できます。

 

オススメの無料Wi-Fiアプリ5選

日本最大数のWi-Fiスポットを網羅"タウンWiFi"

タウンWiFi ポイントが貯まるWiFi自動接続アプリ

タウンWiFi ポイントが貯まるWiFi自動接続アプリ

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

●アプリ名:タウンWiFi
●アプリ作者:TownWiFi Inc.
●対応OS:iOS/Android
●評価:
●料金:無料

料金 無料
会員情報の登録 性別・生年月日のみ
対応言語 日本語
自動接続 あり
VPN接続 -
Wi-Fiスポット数(日本国内) 60万以上
Wi-Fiスポット数(海外) -
Wi-Fiスポット検索

すぐに近くの無料Wi-Fiを利用したいならタウンWiFiがおすすめ!

日本最大60万以上のフリーWi-Fiスポットを網羅しています。

全国各地のフリーWi-Fiが集結していますが、速度は遅いWi-Fiは非表示にできるので便利です。

 

無料Wi-Fiを使うときの会員登録はめんどくさいですが、タウンWiFiならアプリ側で自動接続してくれるので楽ちん。

 

使い方も、アプリをDLするだけなので簡単です。

フリーWi-Fiを使えばポイントが貯まり、100ポイント=1円でTポイントや楽天スーパーポイント・Amazonギフト券などに交換できます。

 

>>【iOS】GMOタウンWiFiをダウンロードする

>>【Google】GMOタウンWiFiをダウンロードする

 

日本国内のWi-Fiスポットに自動接続"Japan Wi-Fi auto-connect"

Japan Wi-Fi auto-connect/WiFi

Japan Wi-Fi auto-connect/WiFi

NTT Broadband Platform, Inc.無料posted withアプリーチ

●アプリ名:Japan Wi-Fi auto-connect
●アプリ作者:NTT Broadband Platform, Inc
●対応OS:iOS/Android
●評価:
●料金:無料

料金 無料
会員情報の登録 メールアドレスのみ
対応言語 日本語あり(16言語)
自動接続
VPN接続 -
Wi-Fiスポット数(日本国内) 20万以上
Wi-Fiスポット数(海外) -
Wi-Fiスポット検索

 

Japan Wi-Fi auto-connectは日本国内のフリーWi-Fiスポットをマップから検索して自動接続が可能

完全無料で使えて、登録もメールアドレスのみでお手軽です。言語数も16か国に対応しているので、日本に旅行中の海外の方へもオススメ!

 

世界中のWi-Fiスポットにアクセスできる"WiFi Map"

WiFi Map: Internet, eSIM, VPN

WiFi Map: Internet, eSIM, VPN

WiFi Map LLC無料posted withアプリーチ

●アプリ名:WiFi Map
●アプリ作者:WiFi Map LLC
●対応OS:iOS/Android
●評価:
●料金:無料

料金 無料 or PRO:1,700円/年(Wi-Fiスポット制限無・広告なし・オフラインマップ)
会員情報の登録 なし
対応言語 日本語あり(20言語)
自動接続 なし
VPN接続 有料プラン(VPN):2,300円/年 PRO+VPN:2,900円/年
Wi-Fiスポット数(日本国内) 3万8,000以上
Wi-Fiスポット数(海外) 1,400万以上
Wi-Fiスポット検索

 

WiFi Mapは世界中のWi-Fiスポットにアクセスでき、その数は1,400万以上にのぼります

有料版だとオフラインマップも使え、海外旅行のときに重宝するアプリ。

VPN接続も有料プランで対応可能で、海外渡航が多い方はスポット数も増やせるPRO+VPNがオススメ!

 

VPN接続でフリーWi-Fiを安全に使える"WiFi ギガぞう"

WiFi ギガぞうWi-Fi 安心安全にパケット通信量を節約

WiFi ギガぞうWi-Fi 安心安全にパケット通信量を節約

Wire and Wireless Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

●アプリ名:WiFi ギガぞう
●アプリ作者:Wire and Wireless Co.,Ltd
●対応OS:iOS/Android
●評価:
●料金:200円/月

料金 スマホ専用プラン:200円/月(Wi-Fi・VPN・利用可能端末数1台)
スタンダードプラン:500円/月(Wi-Fi・VPN・LTE圧縮・利用可能端末数5台)
会員情報の登録 メールアドレスのみ
対応言語 日本語
自動接続 あり
VPN接続 あり
Wi-Fiスポット数(日本国内) 10万以上
Wi-Fiスポット数(海外) -
Wi-Fiスポット検索

ギガぞうは暗号方式WPA2-EAPを採用し、高セキュリティのみのWi-Fi接続を確立!

利用は最低でも月額200円(税込)からですが、ネットアクセスを暗号化するVPN接続も使えます。

Wi-Fiスポット数も全国10万以上あり、安全にフリーWi-Fiで仕事や買い物をしたい方へ最適です。

 

「ギガぞう」

 

世界中のフリーWi-Fiに自動接続"Instabridge"

Instabridge: Virtual eSIM

Instabridge: Virtual eSIM

Instabridge Sweden AB無料posted withアプリーチ

●アプリ名:Instabridge
●アプリ作者:Instabridge Sweden AB
●対応OS:iOS/Android
●評価:
●料金:無料

料金 無料
会員情報の登録 なし
対応言語 英語・スペイン語・ポルトガル語
自動接続
VPN接続 -
Wi-Fiスポット数(日本国内) 1,000以上
Wi-Fiスポット数(海外) 300万以上
Wi-Fiスポット検索

 

言語は日本語非対応ですが、世界中のフリーWi-Fiに自動接続ができます

会員情報も登録する必要がなく、課金もないため完全無料で使えます。

見つけたWi-Fiスポットをアプリに登録申請ができるユーザー参加型アプリ。

 

まとめ

今回はフリーWi-Fiの危険性と安全に使う方法、そしてオススメ無料Wi-Fiアプリを紹介しました。

どこでも使えて便利な反面、GPSによる位置バレやウィルス感染・個人情報の流出リスクもあります。

上記の紹介したアプリでVPN接続(アクセス暗号化)がないものは別でセキュリティ対策を行った方がよいでしょう。

当サイトではセキュリティ対策のアプリも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

こちらもCHECK

モバイルセキュリティは必要ない?【元携帯ショップ歴8年のプロが解説】

「パソコンにはセキュリティソフト入れているけど、スマホには必要?」   「携帯ショップで提案されたけど、本当に必要なのかわからなかった...」   スマホを新たに購入したときに、導 ...

続きを見る


こちらもCHECK

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kouto(こうと)

元モバイル販売ストアマネージャー(8年) | 現在は月間100万PVを超える通信メディアのSEOディレクターとして独立 | 兼ブロガー | モバイルの営業活動や顧客サポートに従事した経験を活かし、より多くの人々のスマホライフの支えになりたいと考える | 2022年9月20日、新しいモバイルのプラットフォーム『App Path』を立ち上げ | 暮らしに役立つスマホアプリ、通信サービスを取り扱う。

-通話/通信
-, , , , , , , , ,